長濱ねる 欅坂46時代の後悔を明かす!!「何かに焦って、生き急いで…いろんな人と比べてしまって」

 

元「欅坂46」の長濱ねる(22)が、10日放送のJ-WAVE「UR LIFESTYLE COLLEGE」(日曜後6・00)に出演。グループに在籍していた時の後悔を語った。

この日は、番組パーソナリティー・吉岡里帆(27)から「欅坂46のメンバーとして活動した日々を振り返ると、どんな時間でしたか?」と問われた。  長濱は10代で過ごしたグループ時代を「今思うとすごく何かに焦っていて、生き急いでいて、やっぱりどこか自分自身であったり周りの人、いろんな人と比べてしまっていて、なんかすごく必死だったなって思うんです」と告白。20歳を越えてから感じたこともあったようで「今思うと、もうちょっとのんびりいろんなものを見ながらでも良かったのかなって思いました」と語った。

(引用元記事)
https://news.yahoo.co.jp/articles/8a495e2e61eb2e9d0c18bb3f78fd521a8ea51592

qe8*****
外野から見ていても兼任を含め異常な仕事量でしたよ。
十代の子に心が壊れるほどの負荷をかけ続けた
会社側の責任が極めて重いんじゃないですか?

nan*****
たしかに
欅坂とけやき坂と2つのグループにいて
けやき坂の方は徐々にリハーサルとかも出来ないくらいになってきて
その忙しさに翻弄されて生き急いでしまったとは思いますね。
その辺は日向坂46の3年目のデビューでもあるので見てみてくださいw
48系でも兼任はあるだろって意見もあるけど
失礼承知で言うと兼任の密度が違うと言うか…。
本当にねるとしては5050でどっちのグループにもいたいってのが伝わってきてそれが現実的に無理ってのでどんどん追い込んでしまったのかななと。
まぁでも卒業後のバンドマンとの件や1年でまた芸能界に戻ってきたってところは
ちょっと応援してた身としてはモヤモヤが残りますけどね………。

kyo*****
遅れて加入してすぐに元々いたメンバーを一気に追い抜かす感じで平手に次ぐトップになってしまったから、色々とプレッシャーもあっただろう。
教養があって育ちの良さは感じられたから、人気あったのは理解できる。

pompom

 
人生なんて人それぞれ、紆余曲折い色々あると思います。
ただ、ねるの欅坂オーデションのトラブルが無ければ
ひらがなけやき(現日向坂)は誕生しなかったので
それなりの意味はあったのでしょう。

yzs*****

 
これから自分のペースで活動
すればいい。人は間違いながら
成長するもの。まだ若いから
出来なかった事は反省し
前に進めばいいと思う。

アットマーシーオブ

 
長濱ねるがいたから、「けやき坂」が成立して日向坂につながっている。『ねるー、ねるらー、ねるれすと!今日もあなたの最上級!長濱ねるです』 2017年、長濱ねるは間違いなく輝いていた。

kei*****
彼女がいたから今日の日向坂がいるんだよなぁ。

(引用元)
https://news.yahoo.co.jp/articles/8a495e2e61eb2e9d0c18bb3f78fd521a8ea51592/comments
スポンサーサイト



コメントの投稿
非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

hinaohdorinews

Author:hinaohdorinews
日向坂で会いましょうを見て、日向坂・オードリーのファンになりました!
よろしくお願いします。

リンク先記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示