坂道グループ大活躍……年始特番で爪痕残したメンバー達

 

年末年始のテレビ特番は1年の中でも各局がより気合を入れた豪華番組が並ぶ。女性タレントとしてはフワちゃんやみちょぱ、指原莉乃、生見愛瑠などが出演する中、乃木坂46日向坂46のメンバーも数多くの番組で顔を見せている。本記事では特にそれぞれの活躍が目立った番組出演を紹介したい。

■乃木坂46 生田絵梨花 『笑点 お正月だよ!大喜利まつり』(日本テレビ系)  元旦に放送された『笑点 お正月だよ!大喜利まつり』に、生田絵梨花が出演。黄色の艶やかな振袖で「スーパースター大喜利」に挑戦した。大喜利は『笑点』お馴染みの頭文字シリーズ。お題は「ほ」と「し」だ。生田は乃木坂46で鍛えられたこととして、「『ほ』っとなダンス」「『し』ゃうとな歌声」と回答。続けて、司会者の林家たい平に「座布団が『ほ』『し』ー」とおねだりし、たい平を魅了していく。そこから、たい平は生田へのジャッジが甘々に。さらにお題が変わった後も、生田は「座布団がほ、しー!」と座布団を積み重ねていった。

 しかし、本田望結と本田紗来姉妹の計10枚に対し、生田が座布団7枚という結果に。本田姉妹に白い座布団2枚がプレゼントされるが、その判定に納得できない姉妹から生田に座布団1枚が運ばれる。困惑しながらも生田は「たい平さん! ほ、しー!」とコーナー自体にしっかりとオチをつけた。生田は自身のInstagramに「宝物にします!」と座布団をもらったことを満面の笑みで報告している。生田の愛らしいキャラクター性が滲み出た出演となった。 ■乃木坂46 齋藤飛鳥 『NOと言わない!カレン食堂』(テレビ朝日系)  齋藤飛鳥は、3回目の放送となる滝沢カレンの『NOと言わない!カレン食堂』元旦オンエアに出演。以前、滝沢は『伯山カレンの反省だ!!』(テレビ朝日)でゲストに来た齋藤に大ファンであることを打ち明けている。その思いは今も変わっていないようだ。そんなアプローチを受けて、齋藤も「どうしたらカレンさんとお友達になれますか?」と距離を縮めようとするが「付き合いすごい悪いのでそこだけ……」と続ける。齋藤は乃木坂46メンバーともおよそ4年、ご飯に行っていないとのこと。当然、そんな彼女が滝沢とご飯に行くのかと尋ねられ、齋藤は笑顔で首を傾げた。  終盤、齋藤は番組を通して「カレンさんの人間性も丸ごと好きになりました」と思いを伝える。周りから連絡先交換を勧められるが返信には「気持ちが向いた時に……」とあくまで消極的だ。昨年『乃木坂46時間TV』を通じて友達になったアンミカに続き、滝沢が2人目の友人となるのか。今後の進展に注目だ。 ■日向坂46 加藤史帆、佐々木美玲、小坂菜緒 『芸能人格付けチェック 2021お正月スペシャル』(ABCテレビ・テレビ朝日系)  毎年出演していた乃木坂46に替わり、今年は『芸能人格付けチェック 2021お正月スペシャル』に日向坂46から加藤史帆、佐々木美玲、小坂菜緒が出演。世界一のダンサーを当てる「ダンス」の格付けでは、佐々木がKENZOのファンであったことから見事正解。しかし、「牛肉」を当てる格付けでは、小坂があろうことか「豚肉」を選んでしまい、3人が即「映す価値なし」のランクに。控室までは“ザコシ坂46”として合成処理されるカオスな画となった。『日向坂で会いましょう』(テレビ東京)のテロップに「映す価値なし」とネタにされることは必須だろう。 ■日向坂46 加藤史帆、東村芽依 『逃走中~ハンター迎撃作戦』(フジテレビ系)  1月2日放送の『逃走中~ハンター迎撃作戦』に日向坂46からグループ一の俊足である東村芽依と『逃走中』を小さい頃から観ていたという加藤史帆が参戦。東村の活躍が期待されていたが、加藤がラスト3人、残り時間3分17秒というゲーム終了間近でハンターに確保されるという、大きな爪痕を残す結果となった。ゲーム途中では、ハンターを1体増やすことになってしまったものの復活カードを獲得し、『道玄坂コネクション』(SHOWROOM)で共演していた柴田英嗣(アンタッチャブル)を生還。兼近大樹(EXIT)からもその勇気ある行動が賞賛された。後に柴田は最後の1名まで残り、番組を大いに盛り上げることとなる。ハンターを増やしてしまった失敗を取り返そうとタイヤを引き奮闘する姿も視聴者の心を掴んだポイントだろう。

(引用元記事)
https://news.yahoo.co.jp/articles/050dfcd8c68bde2d2a397ea0f0090c1a07ae89ad


tho*****

 
加藤史帆は逃走中史上、アイドルとして最高成績ではないか。
ミッションにも積極的だったし、日頃の日向坂根性を見せた感じで頑張った。

kaz*****
どちらのグループも不遇の時代を頑張って来て今があると思うので、これからも活躍楽しみにしています。

zxt*****
いくちゃんは黄色い着物似合ってて凄く可愛かったし、飛鳥は変顔やったりして数年前に比べたらすごく成長してた。日向坂は言うまでもなく誰が出てもバラエティーは平気。

hk_*****
ひなあいテロップ行き決定案件がちらほらありましたね、逃走中でも格付けでも日向坂46の爪痕は残したしザコシ坂46とかいう笑笑
それといくちゃんや飛鳥さんはやはり安定感あるし、落ち着いた雰囲気で良かった。笑点の受け答え丁寧でさすがだと思うし、変顔など。
坂道のアピールは十分すぎるくらいに出来たかな。櫻坂も紅白でのパフォーマンスでアピール出来たかな。やり過ぎないプロモーションなどは良い

ryochan _dragons
上品で経験豊富な乃木坂と元気な日向坂。
両グループの強みを最大限に出せたのではないかなと思う。
ただひとつ残念なのは、としちゃん(加藤史帆)がTwitterでボロクソに言われてたことかな。ホントにやめてあげてほしい。

ysy*****
格付けの最後はよかった。
全体的にそこそこの好成績で印象薄かったところ、最後に小坂1人が消える札を出して、それに先輩2人が「信じてみる?」とまさかの乗っかっての消失は笑えた。浜ちゃんも言ってたが先輩に寄せて普通にランク下がっておしまいになるよりずっと面白かった。アイドルの3人ザコシ&ザコシ部屋は番組的にもおいしかったはず。
この展開、小坂も日向坂もやはり持ってるのかも。

ham*****
日向坂46のメンバーは番組に合わせてバラエティ対応もアイドル対応も出来るし、何より呼ばれたからには番組を盛り上げようとする姿勢が観ていて応援したくなる。
2021年ももっと活躍の場が増える事を期待しています!!

mor*****

 
格付けでの日向坂は、それまで全てアインシュタインが間違えて足引っ張っていたのが、最後に豚肉にして一発で消えるというバラエティ的に一番オイシイ流れだった。紅白ではおたけが振りを間違えたところが映ってたし、今後の「日向坂で会いましょう」でのイジりが楽しみ(笑)

chr*****
今後の日向坂で逢いましょうで、格付け、逃走中の活躍をイジるテロップを必ずやると思う。楽しみ

inm*****
坂道達頑張れ!

(引用元)
https://news.yahoo.co.jp/articles/050dfcd8c68bde2d2a397ea0f0090c1a07ae89ad/comments
スポンサーサイト



コメントの投稿
非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

hinaohdorinews

Author:hinaohdorinews
日向坂で会いましょうを見て、日向坂・オードリーのファンになりました!
よろしくお願いします。

リンク先記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示